合気道部の特徴

私たち合気道部は、学内の総合体育館の中にある、専用の道場で稽古しています。月曜から土曜まで週6回、月曜から金曜までは夕方、土曜日は昼に実施します。月曜日には師範でいらっしゃる石垣先生が、水曜日には監督でいらっしゃる大関監督が指導をして下さいます。また、土曜日にはコーチもしくはコーチ補佐による稽古がある他、OB・OGの先輩方も多くいらっしゃいます。先生、監督、コーチ、コーチ補佐はもちろん、OB・OGの先輩方もみんな優しい方ばかりで、親切かつ丁寧に教えてくれます。

入部したら五級からスタートし、1年間稽古して三級(茶帯)を、2年間稽古して初段(黒帯)を取得する事ができます。就活で資格欄に「合気道初段」と書くとアピールポイントになりますよ!また、合気道部は武道であり部活であるので、多くの人と接する上での大切な礼儀があり、日々の部活動を通して学び、身に付ける事ができます。

毎週稽古があり、適度に運動できるので健康に良いです。もちろん、バリバリ練習したい方も大歓迎!

部内ではイベントがたくさんあるので、部員同士の仲がとても良いです!合気道部を通して多くの人と出会い、様々な経験を重ねて得たものは、何にも代え難い一生モノの力となるでしょう!

大学生になって新しい事にチャレンジしたい人、友達が欲しい人、自分を磨きたい人等、みんな大歓迎!ぜひ、道場に遊びに来て下さい!!

お問い合わせ先

埼玉大学合気道部 日本、〒338-8570 埼玉県さいたま市桜区大字下大久保255 saitamauniv_aiki@yahoo.co.jp